2007年08月02日

ギター上達

ギターが上達すれば上達するほどギターが難しくなります。例えばソギターのソロプレイやフィンガーピッキングにはこれでおしまいというゴールがありません。いろんなギターのリフを全てマスターしたとしても自分でギターリフを作りたくなるだろうし、それだけの技術があればオリジナル曲を書きたくもなるでしょう。深いすねえギターは。底まで行くためのギター上達法ですけれどひたすらギターを弾くこともありますが、一つ大切なものがあると考えています。ギター初心者がギターの上達をする方法の一つに「歌心」は必要なんではないかなと。ギターで作曲するにも素敵なフレーズを作るにもアドリブをするにも歌心がないとしっくりしません。歌がうまくないといけないというわけではなく歌うように楽器を操る感じと、バンド演奏に最適な分だけのフレーズをギターで弾くというような。それには今までどんな曲を聴いていたかが大事な要素になりそう。ギター上達のコツの一つとして覚えておきましょう。ギター初心者でも音楽を聴いたことがない人はいないのですから早弾きでもいいし、カッティングでもいいし、好きなギターの音を大切にしましょうね。好きこそものの上手なれとはよくいったものです。練習するにも好きなら上達がはやいです。これぞ究極のギター上達法ではないでしょうか?僕なら東京事変なら早そうです。こまかいピッキングはそのあとです。ギター初心者の場合は右手がどうのよりもまず弾くことの楽しさが味わえることが先ですね。
posted by ギター編集部 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50044390

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。